泥水処理プラントシステム

泥水処理プラントシステム

泥水処理プラントシステム

地下トンネル工事において、シールドマシーンを使って行われる工法を、シールド工法といいます。
当社では、そのシールド工法の一つである泥水シールド工法に対応する泥水処理プラントを提供しております。

シールド工法とは
シールドマシーンと呼ばれる鋼製の枠を地中で掘進させながらトンネルを掘ると同時に、トンネル本体が分割されたブロック(セグメント)を組み上げてトンネルを作る工法です。
泥水シールド工法とは
シールドマシンの掘削する部分に泥水を加圧することで、掘削面の安定を図り、掘削した土砂を泥水とともに管を通して地上へ搬送し、地上で土砂と泥水を分離して、掘削した土砂は回収し、泥水は再利用する工法です。

処理フロー

泥水処理設備フローチャート

主な設備機器

製品カタログ(PDF)ダウンロード